Gallery Selection / Kalos Gallery

会期
 Scene-1 
 2011年12月3日(土)~ 12月25日(日)
 13:00~19:00(25日は17:00まで) 月曜日休み 入場料 \300

 Scene-2
 2011年12月27日(火)~ 2012年1月22日(日)
 13:00~19:00 月曜日、12/31-1/4 休み 入場料 \300

 期間中何度でも入場出来るパスポート制、Scene-1、2共通です。

終了しました。

Gallery_Selection

ギャラリー開設から2年半を超え、プロアマ問わず、さまざまな写真家とそれらの写真作品を紹介して来ましたが、今回は過去に当ギャラリーで個展並びに企画展において発表を行った方の中から、ギャラリーとして再び紹介したい写真家とその作品を選び、”Gallery Selection 2011”と題した写真展を開催いたします。

出展する写真家は、宮城、福島と地元で活躍されている方々です。いずれも、写真に対する真摯な姿勢と豊かな感性を持ち合わせ、決して色褪せることの無い独自の世界観を生みだしています。再展示に当たっては、展示スペースの違いもありますので、作家の意向に従い、再構成、一部新作の追加、異なる制作方法、展示方法等の検討の上行いますので、単なる焼き増し的なものではありません。

会期は、シーン-1、シーン-2の2部構成になります。それぞれのシーンで、3名により展示を行う予定にしています。また、シーン-2の会期からは、新人3名による企画展「自分自身へ・・・そして誰かに向けて」との併設になります。

絵画や彫刻といった作品を繰り返し多くの方が見られるように、写真作品においても同様に過去の優れた作品を紹介していくのもギャラリーとしての務めであると考えています。その時に見ることが出来なかった方や知らずに見過ごしてしまった方には、サイトではなくオリジナルの写真の力を感じていただければ幸いです。また、過去に見られた方においても、再見することで、その時と違った側面や感じることの無かった感情に触れることが出来るのではないかと思います。

本会期においても、入場料は期間中何度でも使用出来るパスポート制とし、いつでも鑑賞していただけるようにします。また、作品販売及び入場料収益の一部を被災地支援として、日本赤十字社を通し寄付させていただく所存です。

多くの方々のご来廊を心より願っております。



【Scene-1】

○阿部信義 Nobuyoshi Abe (大崎市)
Northeast Photographers “relation” in Miyagiから祭風(まつりかぜ)改め”Matsurikaze”とし、再構成する予定です。

○江口敬 EGUCHI Takashi (福島市)
個展“Beyond”からその一部を再現する予定です。

○木戸孝子 Takako Kido (仙台市)
個展”The Ordinary Unseen”を再構成、新作、アーカイバル・インクジェット・プリント作品も含め、Scene-1、Scene-2と展示変えを行い、連続で発表する予定です。

【Scene-2】

○熊谷毅 Tsuyoshi Kumagai(仙台市)
Sha-gakuから”JANE is HERE”改め”JANE the Stranded”とし、再構成する予定です。

○小出一郎 Ichiro Koide(大崎市)
Sha-gaku及びPhotoShowcaseから”Quiet Light”、“I light --iphoneography—“を再構成、新作も含め発表する予定です。

*現在準備中の為、諸事情により変更の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
*Scene-2は、新人2名による「自分自身へ・・・そして誰かに向けて」との併設になります。