Profile_Takako_Kido / Kalos Gallery

バイオグラフィー
1970年 高知県に生まれる。
大学卒業後、日本においてプロラボ勤務を経てフリーフォトグラファーとして独立。
2002年 渡米。
2003年 International Center of Photography(ニューヨーク、アメリカ)卒業
その後、ウェブマガジン・ニューヨーク特派員、B&Wプリンター、リタッチャー、
高知新聞への連載等を行いながら、自身の作品制作、発表を行う。
2008年 帰国後、現在は宮城県仙台市に在住し活躍中。
作品展
2004年 グループスライドショー Krakow Photomonth  クラコー、ポーランド
2004年 グループ展 “New Work From New York”, Lumiere Gallery
    マニラ、フィリピン
2006年 個展   “Things Past”, Rowe Chiropractic Offices
    ニューヨーク、アメリカ
2007年 グループ展 “Photography26”, Perkins Center for The arts
     ニュージャージー、アメリカ
2007年 グループ展 “Town&Country”, Project Diversity Queens, Studio 6 Gallery
    ニューヨーク、アメリカ
2008年 3人展  “2007 Juried Exhibition Winners”, Newspace Center for
         Photography オレゴン、アメリカ
2010年 個展  “The Ordinary Unseen”  Kalos Gallery  宮城県仙台市
2012年 出展  “生きる” 富士フォトギャラリー  東京都 (3/2-15)
2012年 出展  東日本大震災追悼写真展  NOAM Gallery ソウル、韓国 (3/5-14)
2012年 出展  “生きる”仙台展 仙台市博物館ギャラリー  宮城県仙台市
         (3/27-4/8)
その他、アメリカにおいては、各都市で作品展を行う。国内においては、1996年より渡米までの間、毎年のように、個展、グループ展を行う。
主な受賞歴
1998年 第17回Canon写真新世紀 佳作入選
2000年 東京写真月間「女性だけの写真展2000年」準優秀賞
2007年 Silvermine Gallery, “Spectra ’07 National Photography Triennial” 入選
     コネチカット、アメリカ
2007年 Newspace Center for Photography, “3rd Annual National Juried Exhibition”
     3位入賞 オレゴン、アメリカ
2009年 PX3 2009 Competition, PRIX DE LA PHOTOGRAPHIE PARIS
     Honorable Mention入賞 パリ、フランス
2010年 第5回国際ブラック&ホワイト・スパイダー賞 ファインアート部門 2位入賞
出版関連
2007 – 2009年 “となりのニューヨーク”, TOSAギャラリー、高知新聞連載